人生のA&R ~誠実さの偉大な力~

今ではオフィスのセキュリティの問題も有って下火になったかと思いますが、私が最初の会社に勤めていた頃、特に1990年代半ば頃までは、生命保険の外交員の女性達がしょっちゅうオフィスエリアまでやって来て営業活動をしていました。外交員の中年女性が若手社員を捕まえて商談コーナーで話している姿を見ない週は無い、という感じでした。 私も、結婚した時とか、子供が生まれた時とか、イベント毎に都合3件の生命保険の…

続きを読む

感謝力 ~会う人の印象を180度変える魔法~

1990年代の半ばに4年弱、私はウィーンに駐在していました。ウィーンは観光都市ですので、業務出張以外に、プライヴェートな旅行で事務所を訪れて来る訪問客が沢山いました。会社関係の人自身及び家族が旅行で来る場合のみならず、その友人、知人がウィーンに来る場合の世話を頼まれることも多く有りました。 私は基本的に来客が好きな方ですので、頼まれれば喜んでお世話をしておりました。希望に応じて、ホテルやレ…

続きを読む

身体性の希薄化 ~グローバル化の檻~

前回、現代文明社会に於ける「生活者」、「生産者」、「消費者」の関係について考察しましたが、現代文明社会に於いてはグローバル化の問題を避けて通ることが出来ません。今回は、グローバル化について考えてみたいと思います。 グローバル化は単なる国際化とは異なります。グローバル化とは、米国の歴史学者ウォーラーステインのいう「近代世界システム」が顕著に現れた姿であると私は捉えています。 「世界システム」と…

続きを読む