トランジションの陥穽 ~人生の転機~

「人の転機の説明は、どうも何だか空々しい、その説明が、ぎりぎりに正確を期したものであっても、それでも必ずどこかに嘘の間隙が匂っているものだ、人は、いつも、こう考えたり、そう思ったりして行路を選んでいるものでは無いからでもあろう。多くの場合、人はいつのまにか、ちがう野原を歩いている。」(太宰治 『東京八景』) さすがに太宰は人生の転機というものをよく見抜いています。人生が上手く行っている時、人は…

続きを読む

「常識」と「コモン・センス」 ~ 自分の呼吸で生きる知恵~

子供の頃、座敷の壁に掛かっていた武者小路実篤の色紙。ジャガイモと玉ねぎが描かれた素朴な水彩画。そして「君は君 我は我也 されど仲よき」と書かれた句がとても印象に残っています。君と我とは、ジャガイモと玉ねぎのように違った存在だが、お互いに認め合い、仲良くしている、というメッセージが幼心に心地よく響いて来たのでしょう。 かつて、Eテレで『ニッポンのジレンマ』を観ていたら、「常識」と「コモンセン…

続きを読む

メンタル・メタボリズム ~ストレスと癒しの原理~

「メタボリック・シンドローム」と言う言葉が人口に膾炙して久しくなります。身体には栄養分を摂取し、消化・吸収し、老廃物を排出するメタボリズム(新陳代謝)の働きが有りますが、栄養分のインプットとアウトプットのバランスが崩れて、身体の中に過剰な栄養が溜まり、不具合を引き起こす現象のことをメタボリック・シンドロームと呼んでいます。 このインプットとアウトプットのバランスが崩れることによって生じる不調は…

続きを読む