まほろばの喪失 ~空き家問題の向こう側~

私には一年に一回会って食事しながら歓談する旧友が何人かいます。その中の一人に半年ほど前に連絡したところ、体調を崩したので、復調したら連絡する、との返事でした。このほど、彼から連絡が有り、久しぶりに会うことが叶いました。 「体調を崩したとのことだが、どうしたのか」と聞いてみると、「胃腸を中心に全身がガクッと来たが、元々はメンタルから来ている」との返事。「どんなことが有ったのか」と聞くと、「信州の…

続きを読む

楽に生きるための知恵 ~予防と治療~

先日、カウンセリングルームで使用しているプリーツスクリーン(カーテンの一種)を巻き上げる紐が絡まり、スクリーンを下まで降ろすことが出来なくなってしまったので、メーカーのサービス・スタッフに来てもらいました。当室で使用しているプリーツスクリーンは上部が白いレース、下部が暗緑色の遮光カーテンのペアになっており、日中は普段、白いレース部分を降ろしていますが、下部の遮光カーテン部分を上げると簡単に部屋を…

続きを読む

トランジションの陥穽 ~人生の転機~

「人の転機の説明は、どうも何だか空々しい、その説明が、ぎりぎりに正確を期したものであっても、それでも必ずどこかに嘘の間隙が匂っているものだ、人は、いつも、こう考えたり、そう思ったりして行路を選んでいるものでは無いからでもあろう。多くの場合、人はいつのまにか、ちがう野原を歩いている。」(太宰治 『東京八景』) さすがに太宰は人生の転機というものをよく見抜いています。人生が上手く行っている時、人は…

続きを読む