相対化して観る ~固定観念からの解放~

人は日常見ているものをそのまま当たり前のものと認識して生活しています。見ているものをいちいち疑っていると疲れるし、時間も食うので、エネルギーを節約するために、こういうものを見たらこういう風に認識する、というルーチンを無意識のうちに作って生活しているのです。 例えば、千円札を見れば1,000円の価値が有ると認識し、一万円札を見れば10,000円の価値が有ると認識します。自分だけでなく、皆がそのよ…

続きを読む