人生のA&R ~誠実さの偉大な力~

今ではオフィスのセキュリティの問題も有って下火になったかと思いますが、私が最初の会社に勤めていた頃、特に1990年代半ば頃までは、生命保険の外交員の女性達がしょっちゅうオフィスエリアまでやって来て営業活動をしていました。外交員の中年女性が若手社員を捕まえて商談コーナーで話している姿を見ない週は無い、という感じでした。 私も、結婚した時とか、子供が生まれた時とか、イベント毎に都合3件の生命保険の…

続きを読む

感謝力 ~会う人の印象を180度変える魔法~

1990年代の半ばに4年弱、私はウィーンに駐在していました。ウィーンは観光都市ですので、業務出張以外に、プライヴェートな旅行で事務所を訪れて来る訪問客が沢山いました。会社関係の人自身及び家族が旅行で来る場合のみならず、その友人、知人がウィーンに来る場合の世話を頼まれることも多く有りました。 私は基本的に来客が好きな方ですので、頼まれれば喜んでお世話をしておりました。希望に応じて、ホテルやレ…

続きを読む

楽に生きるための知恵 ~予防と治療~

先日、カウンセリングルームで使用しているプリーツスクリーン(カーテンの一種)を巻き上げる紐が絡まり、スクリーンを下まで降ろすことが出来なくなってしまったので、メーカーのサービス・スタッフに来てもらいました。当室で使用しているプリーツスクリーンは上部が白いレース、下部が暗緑色の遮光カーテンのペアになっており、日中は普段、白いレース部分を降ろしていますが、下部の遮光カーテン部分を上げると簡単に部屋を…

続きを読む

「今」は橋梁の時 ~人生と生活~

人生という言葉を聞いて何を思い浮かべるでしょうか。今までに経験した過去の出来事を思い出す人が多いかと思います。また、自分の将来について思いを馳せる人もいることでしょう。しかし、人生という言葉を聞いて、今この時のことを思う人は少ないのではないかと思います。 今この時に自分が直面している出来事。それは具体的で圧倒的な力を持っていますので、私たちはそれに取り組んでいる時、そのことに集中しており、人生…

続きを読む

戦時下のバグダッド ~本当の姿はいかに~

1981年の始め、イラン・イラク戦争の初期の頃、バグダッドに出張で訪れたことがあります。当時、イラク航空以外の航空会社はバグダッド発着便の運航を停止しており、私たちはパリ経由イラク航空機でバグダッドに入りました。戦時下の首都というと、灯火管制が敷かれたり、夜間の外出が控えられたりしているのではないか、と予想していました。しかし、実態は全くそうではありませんでした。 私たちはバグダッド滞在中…

続きを読む